東海FX学園

FXや趣味のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、本日は目白押しの経済情報が有るだけに、前半は期待感から買い気配で始まったが、
その後力無く推移している。

BOE(英中銀)政策金利は0.5%引き下げの 1.00%で、1.00%引き下げを期待してただけに
幾ばくかの失望感も出ている。
後は、 21:45発表の ECB(欧州中銀)政策金利 と米国の新規失業保険申請件数発表であるが
これとて予想と大きな違いはないだろう。

どちらにしても、ここ最近の各国の景気対策発表には耳慣れした感が有るだけに市況への影響は
限られるものとなっている。
それだけに、イランと北朝鮮の動きに大きな変化が有れば大きなインパクトを与える事になる。

クロス円全般・・戻り売り継続!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokaifx.blog53.fc2.com/tb.php/13-b5e63345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。