東海FX学園

FXや趣味のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は全般的に対クロスドル・クロス円が買われている。
理由はガイトナー米財務長官が本日予定していた金融再生プログラムの発表を明日に延期
したことや、ユーロをはじめ各国の政策金利が一段と引き下げられる可能性が高くなってきたこと
によるものだ。

日本国内は3月決算を控え、企業の業績悪化が顕著であり日経平均株価は再び8,000円を
割り込んだ・・・ここ数日間の円安は企業業績悪化を反映した円安であるが、これは一時的なもの
として捕えておく必要がある。
なぜなら、為替市場に限らず米国経済全般の数値が実体経済とかけ離れているからで、近い将来
実体経済に比例した数値に訂正され一段安があると考えるからだ。

トレンド的にはもう一段のクロス円高があってもおかしくは無いが、所詮はいい売り場を提供する事に
なるだけの事だと判断する。

【予想】
先日の予想通り・・ユーロドル・オージードルでユーロの買いオージーの買いを推奨しておいたが
やはりクロス円・クロスドルは買われてしまった。
しかし、ここは一旦利食い場面。クロス円売りで仕掛けてみたい!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokaifx.blog53.fc2.com/tb.php/15-cb5f1e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。