東海FX学園

FXや趣味のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末のNY市場は終始、ドル円が買われる展開となり流れ重視という展開である。
 予想通り株式市場はマイナス圏でいたものの市場の注目は、G7前のポジション調整が主だった動きとなった。
米下院本会議は景気対策法案可決に必要な賛成票を確保し、7870億ドルの景気対策法案を可決したとの報道で株式市場がマイナスを縮小する場面もみられたが、為替に対する影響は限定的であった。
 どちらにしても、ここ最近の各国の景気対策発表には耳慣れした感が有るだけに市況への影響は
限られるものとなっている。

 全体的にほぼ高値近辺でのクローズとなった。
 ユーロ円は続伸し、前日比1円40銭円安・ユーロ高の1ユーロ=118円45-55銭で取引を終えた。
 これといった新しい材料はないような気が・・・

生徒諸君、注意せよ! 世界中の【火種という風船】がかなり膨らんで来ている!
その中の一つにでも火がつけば、今のG8はもちろんG20でさえ対応できる体力は残ってい
ないのだ。

『FX予想』
 クロス円・・・・・・・戻り売り 継続
 ユーロ/ドル・・・・ユーロ買い、ドル売り
 オージー/ドル・・ オージー買い、ドル売り
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokaifx.blog53.fc2.com/tb.php/16-5f500347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。